Virtual Box 上のUbuntu からVivado 2019.2と Vitis をアンインストールする

開発環境

以前Virtual Box 上にインストールしたVivado とVitis をアンインストールしていきます。

アンインストールはコマンドラインから実行

Linux 版のVivado やVitisのアンインストールは、基本的にコマンドラインから実行する様子
Xilinx Forum にそのような記載がある

Solved/ How to UnInstall the Vivado? – Community Forums

私の環境では下記コマンドでアンインストール可能であることを確認した
各環境毎にVivado のバージョンやインストールパスに合わせて一部修正が必要と思われる

$ sudo /opt/Xilinx/.xinstall/Vivado_2019.2/xsetup -Uninstall

コマンドを実行するとGUI のアンインストーラが起動する
案内に従って操作することでアンインストールが完了する